初MacBook Proは13インチにした

唐突に発表されたMacBookPro(2018)、もちろん購入しました!

使用環境や決めた理由などをつらつらと書いていくので、同じように悩んでいる方がいれば参考までに。

購入スペックはこんな感じ…

・13インチ
・プ‍ロ‍セッサ:Intel Core i5
・メモリ:16GB
・ストレージ:256GB SSD
・キーボード:US

Mac機器は初めてなのでかなり迷いました。。。

 

  • 使用環境と用途

・母艦PCはWindowsのデスクトップ(ミドルスペック)

・スマホはAndroid、iOS端末はiPad Proのみ

・主な用途はプログラミング、DTMも始めたい

・現状持ち運ぶ予定なし

 

  • 15インチにしなかった理由

今回一番迷ったのは吊るしの15インチにするか13インチ/16GBにするかでした。

価格差は約3万円程度、ベンチマークはコア数の違いもあり15インチのほうがかなり良いです。

持ち運ばないなら15インチ一択のような気もしますが以下の理由で13インチに決めました。

 

・オーバースペックのような気がした

自分の使用用途を考えたとき、果たしてこんなスペックのものが必要なのかと疑問に思いました。

確かにスペックは高いほうがいいと思いますが、来年にはさらにハイスペックなものが発表されるでしょうし、

今回のハイスペックにしたものを3年、4年と使い続けるよりも、今の自分に合ったスペックのものを2年程度のサイクルで売却/購入/買い増しを繰り返していった方がいいように思えました。

 

・サイズ感

13インチと15インチを見比べるとわかりますが、

15インチはキーボードの両脇にスピーカーがあり、ボディに対してキーボードが中心に寄っているように見えます。

13インチにもスピーカーはありますが15インチと比べるとスペースが小さく、全体的にまとまった印象がありました。

 

・2年程度のサイクルで買い替え/買い増ししたい

最初にも少し書きましたが、これが一番大きな理由です。

今回のMacBookProは13インチの吊るしでも去年の15インチよりベンチマークスコアが高いようです。

つまり1年後には今回の15インチの吊るしと同程度か、それ以上のスコアを出す13インチが発表される可能性があるわけで。

そう考えると、最大でも2年程度のサイクルで使っていたものを売却→新しいものを購入としていったほうがバッテリーやらスペックやらの問題に悩まされることなく、精神衛生上よろしいのではないかという考えです。

また、買い増しについてですが、1、2年後に「やっぱり別の大きさのMacBookがほしい!」となったとき。

13インチ→15インチの流れの場合は、スペックの高い母艦と古い持ち運び用モバイル端末という使い分けが可能ですが、

15インチ→13インチとした場合、古い母艦と母艦よりスペックの高い持ち運び用端末となってしまうため、そのうち母艦を使わなくなる可能性が出てきます。

そうなると始めから13インチを買えばよかった、となりそうなので15インチ初手はないかなという結論に至りました。

 

以上、長々と書いてみました。

ご参考になれば幸いです。

ちなみに製品の到着予定は来週以降っぽいので、届いたらレビューしようかなと思います。

届きました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です